スキンケア必要なし
スキンケア必要なし
ホーム > 乾燥肌 > 暑い夏は仕方ない、乾燥肌の人がするエアコン対策

暑い夏は仕方ない、乾燥肌の人がするエアコン対策

夏休み、旅行に出かけた人も多かったかもしれません。昔はホテルの部屋は、乾燥していて翌日のどが痛くなったり、肌がカサカサしたりして大変でしたよね。濡れたタオルを干したりして、少しでも加湿しようとしていた人も多いのではないでしょうか。でも最近は空気清浄機を置いている所も多くて、加湿と空気清浄できるので嬉しいサービスですよね。そういえば、喫煙禁煙ルームも分かれているので、部屋に入った瞬間顔をしかめることもなくなりました。煙草のしみついた匂いも、のどが痛くなるんですよね。敏感過ぎるのでしょうか。でもせっかくの旅行なんだから、部屋でもリラックスして寛ぎたいですからね。要望が多かったからこそ、空気清浄機や部屋を分ける措置がとられているんだと思います。

 

乾燥肌の人はエアコン対策が必要?

 

部屋の乾燥対策はしなくてもよければ、あとは乾燥肌の対策をすればいいだけなので、楽になりました。窓を開けて走らせるという気候ではないので、移動中の車内でエアコンつけっぱなしの場合も多いことだと思います。エアコンで乾燥した肌にしっかり潤いを与えてあげないといけませんね。マスクもいいんですが、見た目が暑くるしいのと、相手が会話しづらそうなので躊躇してしまうんです。